東京卍リベンジャーズは漫画バンクで全巻無料で読める?無料サイト情報まとめ!

東京卍リベンジャーズを全巻無料で読めるアプリ 少年マンガ

東京卍リベンジャーズは漫画バンクで全巻無料で読めるのか、一番お得に読む方法や違法サイトの最新配信状況を調査しお届けします。

漫画「東京卍リベンジャーズ」が読めるアプリのサービス比較
漫画アプリ 配信状況 無料配信数
Amebaマンガ ◯(一番おススメ)
ebookjapan
コミックシーモア
BookLive
まんが王国
U-NEXT
コミック.jp

「東京卍リベンジャーズ」はAmebaマンガなど7つのサービスで読むことが可能でしたが、残念ながら全巻無料で読めるサービスはありませんでした!

その中でも特におすすめなのが1巻無料✙クーポン利用で「東京卍リベンジャーズ」を全巻半額で読めるAmebaマンガ。

漫画をお得に読みたい方はAmebaマンガ一択ですね。

登録料・解約料が無料!
完全無料!タダで読める作品が豊富
最大100冊に使える初回50%OFFクーポンがもらえる
月額利用料は必要なし
漫画の配信数が国内最大級

1巻無料+全巻半額はAmebaマンガ▼
※無料で読めるのは9/30まで※
東京リベンジャーズ全巻無料

今すぐ無料で試し読み
東京卍リベンジャーズを無料で読む
登録・解約料は0円

記事では「東京卍リベンジャーズ」をお得に読むための詳しい方法や、あらすじ、感想など作品情報もまとめてあるのでお好きな情報から読み進めて下さいね。

漫画「東京卍リベンジャーズ」を漫画バンク・漫画タウンなどの違法サイトで読んだり、zip・raw・pdfでダウンロードして全巻無料で読み放題することはできるのでしょうか?

▼主な違法ダウンロードサイト▼

  • 漫画バンク
  • 漫画タウン
  • manga raw

調査したところ現在違法サイトで全巻無料で読むことはできませんでした。

またもし読むことができても海賊版・違法サイトで読むことはおすすめできません。

  • 漫画を違法にアップロードされたと知りながらダウンロードする行為も違法
  • 刑事罰として200万円以下の罰金の対象になる恐れあり

政府公式サイトでも違法ダウンロードで著作権侵害をすることへの罰則が記載されています。

漫画を安全にお得に読みたい方はAmebaマンガで1巻無料&全巻半額で読めるのでそちらをご利用ください。

▼1巻無料✙全巻半額で読めるのはAmebaマンガ▼
東京リベンジャーズ全巻無料

今すぐ無料で試し読みする
登録・解約料は0円

漫画「東京卍リベンジャーズ」を全巻無料で読む方法・読めるアプリを調査!

「東京卍リベンジャーズ」を全巻無料で読む方法は残念ながらありませんでした。

でもAmebaマンガなら1巻無料✙全巻半額で読むことができます!

「東京卍リベンジャーズ」を一番お得に読めるアプリはAmebaマンガ

「東京卍リベンジャーズ」を全巻一番お得に読むことができるアプリはAmebaマンガです。

  • 東京卍リベンジャーズを1巻無料で読める
  • 全巻半額で読める

Amebaマンガなら初回登録者限定で東京リベンジャーズを全巻半額で読むことが可能です。

全巻お得に読みたい方はAmebaマンガを利用してくださいね。

1巻無料+全巻半額はAmebaマンガ▼
※無料で読めるのは9/30まで※
東京リベンジャーズ全巻無料

今すぐ無料で試し読み
東京卍リベンジャーズを無料で読む
登録・解約料は0円

Amebaマンガで無料で読む方法を詳しく解説

1:Amebaマンガにアクセス
2:「東京卍リベンジャーズ」を検索
3:「無料で読む」をタップ
無料版は登録なしで読むことができますよ♪

※無料版は期間限定配信です。限定配信終了後は立ち読みのみ無料で読むことが可能です。

無料版の配信終了後もAmebaマンガでは初回登録特典で全巻半額で読むことができます。

試し読みで面白いか確認後に購入も決められるのでまずはAmebaマンガで無料の試し読みから始めてもいいですよね。

▼1巻無料で読めるのはAmebaマンガ▼
東京卍リベンジャーズを無料で読む
登録・解約料は0円

漫画「東京卍リベンジャーズ」を全巻無料で試し読みできるアプリ一覧

「東京卍リベンジャーズ」を全巻無料で試し読みできるアプリを一覧にしました。

漫画を読む際にまず「試し読み」をしたいという方はこちらを参考にしてください。

漫画アプリ 試し読みの配信状況
Amebaマンガ 全巻無料試し読み可
コミックシーモア 全巻無料試し読み可
ebookjapan 全巻無料試し読み可
BookLive 全巻無料試し読み可
まんが王国 全巻無料試し読み可
U-NEXT 全巻無料試し読み可
コミック.jp
1巻無料試し読み可

全巻無料で試し読みができるのはAmebaマンガなど7つのサービスでした!

まず漫画の内容を全巻試し読みしたい方はお好きサービスでお楽しみください!

▼1番お得なのはAmebaマンガ▼
今すぐ無料で試し読み
登録・解約料は0円

漫画「東京卍リベンジャーズ」のあらすじ

1巻あらすじ

冴えないフリーターの主人公•花垣武道は、底辺に生きる自分に嫌気が差しながらも、何か行動を起こすわけでもなく、ただ毎日を生きていた。そんな時、中学時代に付き合っていた橘日向とその弟の直人が、不成者集団である『東京卍會』の抗争に巻き込まれ、命を落としたことを知る。輝いていた中学時代、可愛い彼女だったヒナの事を懐かしむ武道だったが、彼の身にも危険が迫っていた。バイト先からの帰宅途中、駅のホームで何者かに線路に突き落とされたのだ!突然の出来事に困惑する武道だったが、気が付いた時には中学生の自分の姿になっていた。周りの友達も当時のまま、記憶をもとに12年前のこの日のことを追体験していく武道。暴力沙汰になってしまい怪我だらけの武道が、ヒナに会いに行くと、当然ヒナも中学生のまま、相変わらず喧嘩ばかりしてる、と武道を咎める様子も変わらない。その後、公園でカツアゲされている少年を助けた武道だったが、その少年こそが、12年後、ヒナと共に命を落とした弟•橘直人だったのだ。武道は直人に、12年後の悲劇を伝え、姉•日向を守ってほしいと握手を交わす…次の瞬間、武道は現代に戻り、目の前には警官として成長した直人の姿が。どうやら武道には時代を行き来するタイムループの能力が携わり、そのトリガーが直人との握手であるようだ。過去に飛んだ武道から、自身の運命を聞かされていた直人は、そのおかげで回避でき、命を落とすことはなかったのだ。12年前の時代で武道が動くことにより、少しずつ現代が変わる。かくして武道と直人は、ヒナを死なせないため、トーマンに抗争を起こさせないため、何度もタイムループを繰り返し、歴史を書き換えていく。

漫画「東京卍リベンジャーズ」の感想・口コミ

番組を観だしたきっかけは、映画化されたことからでしたが、すっかり漫画版、アニメ版、映画版ともにどっぷりはまりました。誰もが経験したことがある、中学時代にタイムスリープをする、その時代は大人になった自分にも懐かしいようなヤンキーで気張っていた自分の時代、その時代に戻れることによって、未来の自分が後悔をしている過去を吸変えていくことで未来を取り戻していく主人公のお話です。はじめ、このストーリーを観だしたときは、ただ単純にシナリオをなぞって、他の人の話題についていければよいかな、と考えていただけでしたが、キャラクターの一人一人の深さに感心しました。どのキャラクターが際立ってすごい、ということではなくて、一人ひとりのキャラクターが際立っているのです。一般的にあるアニメでは、主人公とそのわき役だけが描かれていて、その他の人たちにちついては適当なことも多いのですが、東京卍リベンジャーズに関しては、主人公自体よりも、その周りのキャラクターに支えてられている策人だということを深く感じます。例えば、マイキーやドラケンがこのヤンキーのトップであっても、ヒトとしての大事な大切にするべきものを持っていることを感じることが出来ますし、彼女であるヒナタも彼氏である主人公のタケミチをひたむきに待ち続け、信じている像を見事に描いています。この作品を見ると、ヒトによって信じる・信じられるといった関係性の大事さを強く感じることが出来ると思います。
(30代・女性)
新宿スワンで脚光を浴びた和久井健先生の新作で、登場人物は最初は皆中学生。新宿スワンといえば、ゴリゴリの大人の闇社会や抗争を描いたものだったので、正直この設定だけで結構驚きました。映画化したこともあり話題になってるならばと軽く読み始めたのですが、これが本当に面白い、なるほどと思いました。中学生であっても、行きつく先はやはり和久井先生らしさ満点。不良、暴走族、抗争…中学生の視点での闇は大人のそれよりも純粋でどこか軽やか。物語自体は重い場面もあるものの、質の高いストーリーを軽快に見せてくれる手腕はさすがだと思いました。個人的に好きなキャラクターは東京卍會・総長マイキー。やはり、普段はへらへらしてるところもありながら、突出した力でワンパンで相手をのすような強者に弱いです。ただ、カリスマすぎてその憧れから罪を犯す者が出てきたり、憎悪ゆえに家族を殺されたり、楽しくバイクで駆け回っていた時に抱いていた夢の代償に、大切なものを失っていくことで心が不安定に。天才肌で幼少の頃から強かったマイキーだからこそ、繊細な心を持って誰にも理解できず傷ついていく果てに、最悪の結末を迎えようとしているところに、助けの手を差し伸べたのが主人公である花垣武道。現在その第2章が絶賛進行中ですが、目が離せません。登場人物が幼いと普段は感情移入しにくいところがあったりします。しかし、それが全くないしかない1ページ1ページに魅了されるばかりです。
(30代・)
この作品はタイムリープものとして本当に面白いです。主人公のたけみちがいくら過去に戻り、ひなが死んでしまう原因を排除したとしても、因果関係が働き同じ結果になってしまいます。この因果関係を少しずつひもといていくことで原因がわかっていくというストーリー構成についてが最高です。メビウス、ヴァルハラ、黒龍、天竺と敵の組織も未来の変更によって変化していく様子や、その変わった未来で誰がどのような行動をとっているのかも見物だと思います。私は登場人物のなかではドラケンくんと場地くんが好きです。魅力は仲間思いなところです。ドラケンくんはいくらマイキーくんが道を踏み外そうとしても引き戻そうとする気持ちと、マイキーがどれだけ間違ったことをしても受け止め、更正させようとする良心があります。場地くんは自分が敵になったとしても仲間の危機を回避するために行動する責任感と、破天荒な行動とおもわれがちだが自分にとっての理由をもち戦うところが魅力です。このように不良同士のケンカがメインとなるこの作品ですが、登場人物には自分にとっての信念や思いをもって動いています。特に、東京卍會のメンバーは全員仲間思いなため自分が好きなキャラがきっと見つかると思います。また、キャラやストーリー性もそうですが、今後の展開の考察やもう一人タイムリーパーの考察なども積極的に議論されているため、考察系や伏線が多い漫画が好きな方にもおすすめです。アニメともリンクし、運営側からその仮説は違うというメッセージが投げかけられている場合もあるため、アニメと漫画両方をみていくとより楽しめる作品だと思います。
(30代・男性)

漫画「東京卍リベンジャーズ」の作品情報

作品情報
作品名 東京卍リベンジャーズ
作者 和久井健
出版社/レーベル 講談社/週刊少年マガジン
巻数 既刊23巻(2021年9月現在)
公式サイト 「東京卍リベンジャーズ」公式サイト
公式SNS 「東京卍リベンジャーズ」公式Twitter
Wikipedia 「東京卍リベンジャーズ」Wikipedia

※本ページの情報は2021年10月時点のものです。 最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました