葬偽人の3話ネタバレと感想!メインターゲットは誰?

葬偽人ネタバレ3話 女性マンガ

漫画「葬偽人」の3話をネタバレしていきます。

前回の話では、葬偽人のメンバーたちがメインターゲットは日野亜衣里だと高らかに宣言したところで終わりました。

やはり、メインターゲットは亜衣里だったのですね。

今回も目を離せない3話、一体どのように亜衣里たちにお仕置きが下されるのかネタバレしていきます!

漫画「葬偽人」3話のあらすじ

さっそく漫画「葬偽人」3話のあらすじから紹介していきます。

葬儀の際に、葬偽人のメンバーたちが「メインターゲットは日野亜衣里だ」と参列者の前で宣言した。一体どういうことなのかと詰め寄る亜衣里。事の始まりは2週間前、自殺をしようと考えていた雀が藁にもすがる思いで電話をした相手に会うため、彼女は上京していたのだった。指定された行き先は「さざなみホール」と書かれた古びた建物。一抹の不安を抱えた雀だったのだが…。

3話では2話でのお仕置きの詳細が細かく描かれて行きます。

雀の向かった先の「さざなみホール」で彼女を待っていたのは3人のメンバーたちでした。

このさざなみホールでの出来事や3人の個性的なメンバーたちのこれまでの経緯などが3話では綴られて行きます。

漫画「葬偽人」3話のネタバレ

漫画「葬偽人」3話のネタバレをしていきます。

さざなみホールでの出会い

見ず知らずの怪しいサイトの管理人ツカサに会うため、電話の直後すぐに東京へと向かっていた雀。

指定された場所へ向かうとそこは古びた葬祭会社の「さざなみホール」でした。

そこにはサイト主のツカサとその仲間たちがいました。

怪しげで個性的な3人と今にも潰れそうな古びたさざなみホールに不安を感じた雀…。

葬偽人の3人のメンバーたち

葬偽人のメンバーはツカサを含めて全部で3人いました。

サイトの管理人であった元詐欺師のツカサ、チャイナ服の元マジシャンのエリー、閉館したさざなみホールの持ち主であるエイコウ。

面白い縁で巡り合ったと雀に話すエイコウに、元詐欺師という肩書きを持つツカサに対して不信感を募らせる雀…。

話を聞くと、この3人で自分たちの特技を生かした商売を始めることにし、その初めてのお客さんが雀だったことがわかりました。

お仕置き実行までの2週間

不信感を募らせる雀でしたが、ツカサが「自分が死んだら残された人たちの気持ちが知りたいのは誰もが思ったことがあるはず」という話を聞いて気持ちが動き始めます。

「死んだと思い込ませて大掛かりなドッキリを仕掛ける」というツカサの案に雀もだんだんとワクワクしてきます。

雀のためにすでに情報収集や計画を立ててくれていた3人に対して、心を開いていく雀。

自分の貯金をはたいて、盛大なドッキリを仕掛けてこれまで雀に嫌がらせをしてきた人たちを一泡吹かせることになりました。

そして場面は完全に参列者をダマしていた雀の葬儀会場へと移るのでした。

葬偽人はまんが王国で現在1巻無料で配信中です。

無料配信は期間限定なのでこの機会を見逃さないようにして下さいね。

3巻でもスカッとする場面や人情味溢れるシーンがたくさん出てきますよ!

\まんが王国で独占無料配信中/
※無料で読めるのは今だけ!※
葬偽人ネタバレ2話

今すぐ1巻を無料で読む

もっと情報を見る
登録・解約料は0円

漫画「葬偽人」3話の感想

今回の3話は本当に良い話でした!メインターゲットである亜衣里を陥れることももちろんですが、これまで亜衣里がしていた悪行全てが暴かれていて本当にいい気味だな!とスッキリとした気持ちになりました。こんなに爽快感の溢れる漫画は久しぶりに読みました。最近はスカッとした話と言ってもそこまでスカッとするものもなく物足りない感じがしていたのですが、この葬偽人ではやり過ぎずでもやられた分はきっちりやり返すと言ったような亜塩梅がちょうどよくて素晴らしいです。最後の終わり方もこれからの葬偽人のストーリーにかなり繋がっていくような雰囲気で終わっていたので、まだまだ続きが読めるのかと思うととても楽しみです。普段スカッとした話を読まない人でも十分に楽しめる漫画ですし、女性だけでなく男性にもぜひ読んでもらいたいと思います!亜衣里がやられて雀が少しでもスッとしてこれから幸せになってくれたらいいなぁと思います。(30代女性)

漫画「葬偽人」3話のあらすじネタバレまとめ

漫画「葬偽人」3話のあらすじネタバレと感想を紹介してきました。

2話以上にスカッとできる内容で、個人的には結末にもほっこりしました。

まだまだお話は続きそうな雰囲気があるので今から続編が楽しみですね!

雀の幸せを願ってやみません!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました